【RYT500必修講座】[オンライン] 2022/1/9,16(日)/第24期 リストラティブヨガ指導者養成コース レベル1

【RYT500必修講座】[オンライン] 2022/1/9,16(日)/第24期 リストラティブヨガ指導者養成コース レベル1

通常価格
¥29,500
販売価格
¥29,500
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

申し込み締め切り 12/23(木)
*オリジナルテキストをご自宅へ郵送します。
*修了証が発行されます。修了証は後日郵送いたします。
*オンライン受講規約(ご予約前に必ずご確認ください。)>>

資格名:UTL認定リストラティブヨガ指導者養成コースレベル1修了
*ヨガアライアンス500時間コース必修講座として8時間の単位を加算できます。


日時/Dates


2022/1/9,16(日)14:30-16:50
*2時間受講+講義録画動画2時間視聴の合計4時間×2日間=8時間の講座です。
(ご注意)当日欠席者(途中入退室含む)には録画の配信はございません。


内容/Content


UTLのティーチャートレーニングで実践的な指導法に定評のある、
奥野恵子(TT1-3担当)と近藤真由美(TT3、トラウマアプローチヨガ担当)がタッグを組み開催。

リストラティブヨガは、心身の健康を回復するためにアイアンガーヨガをルーツに体系化されたヨガのスタイルです。
既に、アメリカでは非常に人気があるタイプのヨガであり、日本でも人気が定着してきました。
今後ますます、需要が高まる傾向にあります。

リストラティブヨガは、ブロック、毛布やボルスターなどのプロップス類を使い、
緩やかに全身を圧迫したり伸ばしたりすることで身体的な不調を取り除き、
脳の働きを鎮めて精神を深く安定させ、完全なリラクゼーションをつくり出します。
後屈・前屈・側屈・ねじり・逆転などのアーサナが網羅されますが、
プロップスに委ねてホールド時間を長くすることによる受容的なスタイルとなります。

[オンライン講座]となります。

コースでは、リストラティブヨガの基本となるアーサナとそのヴァリエーションを学び、
ヨガクラスの組み込み方や自宅で取り組む際の工夫など、より実用的なアイデアを紹介・実践していきます。

<プログラム>
・基本9アーサナとそのヴァリエーション
・ポーズのポイント
・身体の観察のポイント
・家にある道具を使った工夫の仕方
・Q&A

<時間割予定>
オンライン時間割:
14:30-15:30 講義
15:30-15:50 休憩
15:50-16:50 講義

 

持ち物


・筆記用具
・ヨガウェア、または動きやすい服装  
・以下のプロップス
ボルスター1個
ヨガベルト1本
ブロック2個
ブランケット1枚(2,3枚あると尚良い)
*無い場合は、上記プロップスの代替品を用意しましょう。
(例)ボルスターの代替→座布団やクッション/ブランケットの代替→毛布等多めに。



参加対象


・リストラティブヨガについて知りたい
・自身の自宅でのリラクゼーションとして、リストラティブヨガを取入れたい
・リストラティブヨガを指導のバリエーションとして増やしたい

*UTLのオンライン受講はzoomを利用して配信します。
ご受講にはzoomをご利用になれるPC,スマートフォン、Ipadなどが必要です。
また、RYT500コースでは受講生の音声、カメラをオンにできることが必要になります。


場所


ご自宅でのオンライン受講


参考図書


WOMAN'S YOGA BOOK (ウーマンズヨガブック)-女性のヨガライフ実践書(YOGA BOOKS)(定価3,850円)
*購入必須ではありません。

料金/Fee


29,500円
*オリジナルテキストブック付き
*受講料はオンラインでのクレジット決済のみとなります。
*クレジット決済以外をご希望の場合には、デビッドカード、PayPalをご利用いただけます。

講師プロフィール/Bio.


奥野 恵子

近藤 真由美