【RYT500選択講座】[オンライン] 2021/9/28,10/5(火)鈴木まゆみ/第4期 現代ハタヴィンヤサヨガ指導者養成 16時間コース

【RYT500選択講座】[オンライン] 2021/9/28,10/5(火)鈴木まゆみ/第4期 現代ハタヴィンヤサヨガ指導者養成 16時間コース

通常価格
¥59,000
販売価格
¥59,000
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

申込締切 9/20(月)
*オリジナルテキストブック付き
*申し込み締め切り後、テキストをご自宅へ郵送します。
*修了証が発行されます。修了証は後日郵送いたします。

*オンライン受講規約(ご予約前に必ずご確認ください。)>>

資格名: UTL認定 現代ハタヴィンヤサ指導者養成コース修了
*UTLヨガアライアンス500時間コース選択講座として16時間の単位を加算できます。技術①としてスタンプカード12個へと変更可。

☆別途『鈴木まゆみ/朝と晩の現代ハタヴィンヤサ 練習の記録セット(20,900円)』をお申込みいただくと、RYT500申請の練習時間として2021/9/4~12/31まで登録可能なフォームをご利用いただけます。技術①として加算可能。

日時/Dates


2021/9/28,10/5(火)12:00-18:00
*休憩含む

*4時間受講+講義録画動画4時間視聴の、合計8時間×2日間=16時間の講座です。
講義開催後に繰り返しの視聴として配信します。
(ご注意)当日欠席者(途中入退室含む)には録画の配信はございません。


内容/Content


*一気にRYT500をすすめたい。実践や+αの要素を楽しみたい人には16時間コースがおすすめです。


今もなお進化を続ける現代ハタヨガのスタイル「ヴィンヤサヨガ」。
変化に富んだ忙しい日常を送る現代人に対応し、現代のヨガシーンでは最もポピュラーなスタイルとして知られています。
伝統的なヨガのアーサナを呼吸に合わせて流れるように行うのが特徴です。

このコースは、以下の項目について学びを深め、ヴィンヤサという概念を軸に自身でシークエンスを組むことができるようになる事を目的とします。


■講義パート
・ヴィンヤサヨとは?
クラスで重視されるポイントとその理由
(ほかのスタイルとの大きな違い)
呼吸とアーサナの関係性 
クラスの構成の軸
クリシュナマチャリアの教えによるヴィンヤサ・クラマ
太陽礼拝 
初心者にはどう対応する?
クリエイティブな動き
arising/ abiding / dissolving
off the mat のコンセプト

■実践パート
シークエンス作り
グループワーク/ペアワークティーチング
デモクラス
クラスをリードする存在として
クラス内での姿勢、言葉、プレゼンテーション力について
フィードバック / ディスカッション
質疑応答


時間割予定:
12:00-13:00
13:20-14:20  
休憩
15:40-16:40
17:00-18:00

参加対象


・RYT500取得を目指している方へは特にお勧め
・ヨガの基礎の学びを終えている(RYT200相当)
・ヨガインストラクターおよび、ヨガクラスを開催している
*実践のフィードバックを行うコースのため、実際のヨガクラス開催ができること。
*UTLのオンライン受講はzoomを利用して配信します。
ご受講にはzoomをご利用になれるPC,スマートフォン、Ipadなどが必要です。
また、RYT500コースでは受講生の音声、カメラをオンにできることが必要になります。



場所/Location


ご自宅でのオンライン受講


料金/Fee


59,000円
*オリジナルテキストブック付き
受講料はオンラインでのクレジット決済のみとなります。
*クレジット決済以外をご希望の場合には、デビッドカード、PayPalをご利用いただけます。


講師プロフィール/Bio.


鈴木まゆみ