コレクション: ワークショップ

ワークショップとは?

ワークショップとは、参加者が自主的に参加する「体験型授業」です。

ワークショップの特徴

ワークショップでは、瞑想法、呼吸法、ヨガ哲学、ヨガ解剖学、ヨガ指導法などを学べます。講師と参加者が一体になって、レギュラークラスで学んだ内容を深堀りしたり、レギュラークラスでは扱わない叡智も学んでいきます。
レギュラークラスの講師はもちろん、アンダーザライトのネットワークを生かし、国内外の有名講師を招聘しています。

[講師ラインナップ]
HIKARU(アーユルヴェーダ)、Kino Macgregor(アメリカ/アシュタンガヨガ)、Sarah Powers(アメリカ/陰ヨガ)、Dr.Ray Long(アメリカ/解剖学)、Leslie Kaminoff(アメリカ/解剖学)、Janice Clarfield(カナダ/マタニティヨガ)、Simon Low(イギリス/陰陽ヨガ)、Olop Arpip(インドネシア/アイアンガーヨガ)他

ワークショップの仕組み

レギュラークラスへの参加は予約不要ですが、ワークショップへの参加は予約が必要です。
ワークショップの受講時間はヨガアライアンスRYT500取得に必要な受講時間としてもカウントすることも可能です(一部除く)。

27個の商品